実はスゴイ!FEONALのタブレット評判・口コミは?どこの国のタブレット?

FEONALのタブレットの評判・口コミ

FEONALはお得な価格で付属アクセサリーが多い注目のAndroidタブレットです。

でも、「はじめて聞くメーカーだと危険性はないの?」と不安になりますよね・・・

この記事で分かること
  • FEONALはどこの国のメーカー?
  • 利用者の口コミ
  • 安いけど性能は大丈夫?

結論から言うと・・・

「おすすめできる人」もいますが、中には「おススメできない人」もいます。

樹(itsuki)

詳しく解説しているので、あなたに合ったタブレットなのか確認して下さいね。

\ FEONALのおすすめ機種はこちら /

メモリ4GB、ストレージ128GB(最大1TB拡張可能)、8コア、バッテリー7000mAh、デュアルカメラ、2.4G/5G WiFi、Bluetooth5.0、Type-C充電、GPS、顔認識、付属アクセサリ(専用ケース・Bluetoothキーボード・ワイヤレスマウス・静電容量式ペン・スクリーンプロテクター)
¥14,999 (2024/05/26 04:20時点 | Amazon調べ)
メモリ4GB、ストレージ64GB(最大256GB拡張可能)、4コア、バッテリー6000mAh、デュアルカメラ、2.4G/5G WiFi、Bluetooth5.0、Type-C充電、GPS、付属アクセサリ(専用ケース・Bluetoothキーボード・ワイヤレスマウス・静電容量式ペン・スクリーンプロテクター)
目次

FEONALとは?どこの国のタブレットなの?

FEONALは中国のメーカーが作っているタブレットで、販売会社は中国の深センに存在します。

お得なAndroidタブレットの多くが中国メーカーで、有名なHUAWEIも深センに工場があります。

国産ではありませんが、以前と違い中国メーカーの質はかなり上がっていますよね。

樹(itsuki)

最近では、中国メーカーかあまり気にせず買っている人の方が多い印象です。

 

対応は意外と丁寧だった

念のためAmazon経由で質問をしてみました。

機能について質問したところ、日本語で丁寧な返事をいただきました。

ちなみに日本語の取扱説明書が付属し、1年間保証もつきます。

樹(itsuki)

FEONAL自体の対応は問題なかったので、特徴を確認しましょう。

 

【レビュー紹介】FEONALのタブレットの口コミ・評判

  • 人気度
    3
  • 操作レスポンス
    4
  • 画質
    3
  • コスパ
    5
  • 機能の豊富さ
    4

コスパへの評価が高い傾向ですね。

それでは、実際に利用した人の口コミを紹介します。 

サクサク動くし付属するアクセサリーの量がすごいので、お値段の割に素晴らしいと思います!初めて買うメーカーだったので少し不安でしたが、丁寧に梱包され全く破損もない状態で届きました。開封後のセットアップも全く手間がかからず、WiFiもすぐに接続できました。配達は迅速でした。アクセサリーですが、タブレット、ワイヤレスマウス、ワイヤレスキーボード、線用ケース、保護フィルム、充電ケーブル、ペンなどが含まれます。バッテリー容量は大きいものが採用されているのでしょうか、1日3時間くらいの使用で4日くらい充電が持ちます。以前使っていたタブレットに比べ、ゲームもスムーズに動くのでノンストレスです。

動画視聴やインターネット閲覧中心に使用しています。ハイスペックなタブレットは不要だったので、アクセサリー豊富な当機を購入しました。マウス・キーボードが付属しているので、パソコン代わりとしても利用できます。コストパフォーマンス良かったです。

見やすく画面が大きい10インチタブレットを探していて、付属品も多いので購入しました。
動画視聴やウェブ閲覧はスムーズに行えています。ゲームも問題なく動いているので満足度は高いです。このスペックと付属品で、この値段はかなりコスパが高くてよかったです。

値段の割に高スペック・付属品が多い点への評価が高めです

👇のページでは、さらに多くの口コミを見ることができますよ。

FEONALの口コミはこちら

樹(itsuki)

購入前に気になる口コミがないか確認しておきましょう。

 

FEONALタブレットのスペック・特徴

FEONALのAndroidタブレットは、主に👇の4種類発売されています。(2023年5月時点)

この記事を書いている2023年5月時点では2022年モデルも発売されていますが・・・

2023年版は2022年版とほぼ同じ価格で、性能がかなり上がっています。

樹(itsuki)

2023年モデルの2機種から選ぶのがオススメです

 

「FEONAL K110(2023年上位モデル)」のスペック

FEONAL K110(2023年上位モデル)」のスペックを紹介します。


FEONAL K110(2023年上位モデル)
(10.1インチ)
評価

3.9点

価格
2023年5月時点
19,500円
最新価格を見る⇒
発売時期2023年1月
画面サイズ10.1インチ
画面解像度1280×800
重さ‎500g
OSAndroid 11
コア数8コア
メモリRAM4GB
ストレージ128GB
拡張ストレージ最大1TB
メインカメラ画素数1300万画素
インカメラ画素数800万画素
バッテリー容量7000mAh
通信方式2.4G/5G WiFi
BluetoothBluetooth5.0
GPSあり
顔認証あり
インターフェースType-C充電
「FEONAL K110(2023年上位モデル)」のスペック表

メモリ・ストレージ・コア数・バッテリーなど基本スペックは、価格の割にかなり優秀です

個人的には画面解像度‎が「1920×1200(フルHD)」なら文句なしだったのですが、解像度「1280×800」でも実用的には問題ないです。

価格の割に性能はかなり高めと言えるでしょう。

樹(itsuki)

ケース・Bluetoothキーボード・ワイヤレスマウス・ペン付きなので、別途購入する必要がありません。地味にうれしいですね。

\ FEONALの上位モデル /

 

「FEONAL(2023年下位モデル)」のスペック

FEONAL(2023年下位モデル)」のスペックを紹介します。


FEONAL(2023年下位モデル)
(10.1インチ)
評価

3.7点

価格
2023年5月時点
15,999円
最新価格を見る⇒
発売時期2023年3月
画面サイズ10.1インチ
画面解像度1280×800
重さ‎1,039g
OSAndroid 11
コア数4コア
メモリRAM4GB
ストレージ64GB
拡張ストレージ最大256GB
メインカメラ画素数1300万画素
インカメラ画素数500万画素
バッテリー容量6000mAh
通信方式2.4G/5G WiFi
BluetoothBluetooth5.0
GPSなし
顔認証なし
インターフェースType-C充電
「FEONAL(2023年下位モデル)」のスペック表

下位モデルですが、メモリ・ストレージ・コア数・バッテリーなど基本スペックは十分に優秀です

樹(itsuki)

下位モデルも、ケース・Bluetoothキーボード・ワイヤレスマウス・ペン付きです。

 

上位モデルと下位モデルの主な違い

大きな違いは、👇の4点です。

上位モデル下位モデル
ストレージ128GB64GB
バッテリー容量7000mAh6000mAh
GPSありなし
顔認証ありなし
上位モデルと下位モデルの違い

動画をよく保存する人なら容量は大きい方がいいので、上位モデルの方が有利です。

バッテリー容量は微妙な差なので、あまり気にしなくてもいいでしょう。

GPS機能があると、Wi-Fiに接続していない状態でもGoogleMAPなどの地図アプリを使う時に現在地が分かります。

顔認証はセキュリティ対策ですね。盗まれた時でも中身を見られずに済みます。

樹(itsuki)

下位モデルも十分な性能なので、この4点の違いで判断するといいでしょう。

 

OSをチェック

Androidタブレットを選ぶときは、OSのバージョンの確認が大事ですね。

新しいバージョンであれば、様々な機能を利用したり・セキュリティ対策が向上していたり・対応アプリも増えます。

OSのバージョン

FEONAL K110
(2023年上位モデル)
Android 11

FEONAL
(2023年下位モデル)
Android 11
樹(itsuki)

主流の一つであるAndroid11が使われているので、大きな問題点はありません。

 

メモリ(RAM)をチェック

メモリ(RAM)が大きいと、1度に処理できる能力が増えます。

複数のアプリを同時に立ち上げて使い場合などは、容量が大きいほどサクサク動くのでストレスが減りますね。

Androidタブレットの場合は2GB以上が基準となります。

メモリ(RAM)

FEONAL K110
(2023年上位モデル)
4GB

FEONAL
(2023年下位モデル)
4GB

両機種ともメモリ4GBと、Androidタブレットの中では高性能です。

「ネットサーフィンをする」「動画を見る」など、基本の使い方はもちろん問題ありません。

さらにゲームで頻繁に遊ぶ・複数アプリを同時に起動するなど、メモリを多く消費する使い方にも対応するメモリを積んでいます。

樹(itsuki)

価格の割に、大きなメモリを積んでいるのはうれしいです。

 

容量(ストレージ)をチェック

ストレージが大きいほど、タブレット内に保存できる容量が増えます。

アプリをたくさん入れたり、画像や動画を多く保存できますよね。

最低でも32GB、できれば64GBあると安心です。

容量(ストレージ)

FEONAL K110
(2023年上位モデル)
128GB

FEONAL
(2023年下位モデル)
64GB

上位モデルは128GBと、Androidタブレットの中でも大容量となっています。

下位モデルでも64GBあるので、十分という人も多いでしょう。

樹(itsuki)

特に動画は容量を多く使います。動画をたくさん保存する予定の人は、マイクロSDカードも一緒に購入して容量を増やすといいでしょう。

【補足】
上位モデルは外部ストレージで最大1TB、下位モデルは外部ストレージで最大256GBまで拡張可能です。外部ストレージを使用する場合は、最大量以下のマイクロSDカードを用意して下さい。

 

通信方法をチェック

タブレットの通信方法は「Wi-Fiモデル」「SIMフリーモデル(LTE)」に別れます。

「Wi-Fiモデル」は家庭内Wi-Fi・カフェの無料Wi-Fi・公衆フリーWi-Fiなど環境がある場所で通信可能です。

「SIMフリーモデル」は月○○円などのデータSIMを契約することで、Wi-Fi環境がなくてもネット通信が行えます。

通信方式

FEONAL K110
(2023年上位モデル)
2.4G/5G WiFi

FEONAL
(2023年下位モデル)
2.4G/5G WiFi

FEONALは2機種とも「Wi-Fiモデル」となっています。

通信を行う場合はWi-Fi環境下で接続する必要がありますが、「SIMフリーモデル」と比べると価格が安いです。

月々の通信費も必要ないので、気軽に使用できます。

樹(itsuki)

自宅・カフェなどWi-Fi環境下での使用がメインであれば、大きな問題はありませんね。

 

付属アクセサリーがスゴイ

タブレットを購入すると、充電ケーブルが付属する程度ですが・・・

FEONALには様々なアクセサリーが付属します

付属アクセサリー

FEONAL K110
(2023年上位モデル)
専用ケース
Bluetoothキーボード
ワイヤレスマウス
静電容量式ペン
など

FEONAL
(2023年下位モデル)
専用ケース
Bluetoothキーボード
ワイヤレスマウス
静電容量式ペン
など
樹(itsuki)

個別に購入すると結構な金額となるので、かなりお得ですね。

 

FEONALの価格・取扱店

主にAmazon・楽天・Yahooショッピングで販売されています。

AmazonはFEONALの公式ショップも兼ねていて、会社の担当者へ直接問い合わせできるので安心です。

FEONALの問い合わせ窓口はこちら

Amazonでの購入が特にオススメ

Amazonでの価格
2023年5月時点

FEONAL K110
(2023年上位モデル)
19,500円
最新価格を見る⇒

FEONAL
(2023年下位モデル)
15,999円
最新価格を見る⇒

どちらの機種もAmazonの方が楽天やYahooショッピングよりかなり安いです。

また、Amazonの公式ショップではクーポンもよく発行されているので購入前に確認しておきたいですね。

FEONALのクーポンを確認する

樹(itsuki)

FEONALに関してはAmazonの方が安いです。また、公式ショップにもなっているので安心です。

 

FEONALの良かった点

良かった点
価格の割にメモリ・ストレージ・バッテリーなどの性能が優秀
付属のアクセサリーが豊富(ケース・Bluetoothキーボード・ワイヤレスマウス・ペン付きなど)

残念な点
カメラの解像度は同価格帯モデルより少し落ちる

カメラ解像度を気にしないなら、コスパいいタブレットと言えるでしょう。

樹(itsuki)

値段の割に高スペックで、アクセサリーが付属するうれしいタブレットですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは!樹(itsuki)です。

IT家電の専門家として、実際に使ってよかった商品・ダメだった商品を分かりやすく解説しています。皆様の商品選びの参考になればうれしいです!

資格:家電製品アドバイザー

当記事は消費者庁国民生活センター厚生労働省等が発信する情報を基に作成しています。
※当サイトは、広告主から支払われる広告収入を主な収入源として運営を行っています。
※当サイトの記事では、商品・サービスの紹介に広告主のアフィリエイト広告を利用しています。
インターネット上の広告表示(消費者庁)
インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン

目次